人気の無料通話アプリ「LINE」のデメリット

最近スマートフォンを持っている方の多くは無料通話アプリをインストールしているのではないでしょうか。

もちろんスマートフォンというのは電話の機能があるわけですが、違うキャリア間や時間帯によっては通話料が発生します。

しかし無料通話アプリを使えばいつでも誰とでも無料で通話ができてしまうということですね。

中でも人気が高く国内で最も利用されている無料通話のアプリというとLINEというアプリですね。

非常に人気の高いアプリではありますが、しかしこのLINEにもデメリットというものが存在します。

いくつかデメリットがありますが、例えば通話の際の音質が悪いという点ですね。

幾つかある無料通話アプリの中でもLINEは音質がイマイチよろしくないと言われていますね。

ですから文字チャットは使っているけれど音声通話については他のアプリを使っているという方も多いようです。

また大きなデメリットとなるとやはり相手も同様にLINEをインストールしている端末でなければいけないという点ですね。

つまりは一般電話などとは通話することができないわけで、通常の通話機能が全く不要になるということはないということですね。

このようにいくつかデメリットはあります、しかし無料で利用できるというだけで十分ですね

カテゴリー: LINE(ライン) | タグ: , , , , , , | 人気の無料通話アプリ「LINE」のデメリット はコメントを受け付けていません。

従来の携帯電話(ガラケー)でもLINE(ライン)の無料通話ができる?

今、スマートフォンを持っている人のほとんどがインストールしていると言っても過言ではないアプリというと、無料通話のできるアプリですよね。

無料通話アプリにはいろんな機種がありますが、その中でも人気の高いのが「LINE(ライン)」と言うアプリですね。

このLINE(ライン)は日本国内で1,000万以上ダウンロードされている大人気のアプリです。

利用できるスマートフォンに制限がなく、すべてのキャリアすべての端末が対応機種であるというのも人気の秘密ですね。

しかし中にはスマートフォンではなくて従来の携帯電話(ガラケー)しか持っていないという方も多いですよね。

そういった方の場合どうなの?と思うかもしれませんが、LINE(ライン)は従来の携帯電話(ガラケー)も対応機種だとしています。

しかし、実際には従来の携帯電話(ガラケー)ではアプリのダウンロードやインストールということはできません

ではどうやってLINE(ライン)の無料通話をするのか、ということなのですが、従来の携帯電話(ガラケー)の場合は、スマートフォンでラインを利用している方からメールなどで招待をしてもらいます

そしてそのメールに記載されているURLにアクセスしてそこを介してラインを利用するという方法になるわけですね。

ですから従来の携帯電話(ガラケー)も対応機種とはなっているものの、使い勝手はかなり違いますね。

カテゴリー: LINE(ライン) | タグ: , , , , , , | 従来の携帯電話(ガラケー)でもLINE(ライン)の無料通話ができる? はコメントを受け付けていません。

楽天でんわと050plusの比較

スマートフォンの通話料金を節約したい、ということでそういったサービスをお探しという方も多いかと思います。
最近は通話料金を節約するための似たようなサービスが多くてどれにしようか悩みますよね。
例えば楽天でんわや050plusといったあたりが人気のサービスとなっていますが、
これらにはどういった違いがあるのか比較してみましょう。
まず楽天でんわというのは通常の電話回線を用いて通話を行うものであり、
相手の電話番号の前に番号を追加することで通話料が安くなります。
通話品質はスマートフォンで使う電話機能と同じ回線なので良質ということになりますね。
通話品質について比較してみると050plusの場合はIP電話ですので、インターネット通信を用いての通話になります。
そのため通信環境しだいで通話品質は変化するということになります。
音が途切れやすかったり、少し遅れて聞こえたりするのはそのためですね。
また楽天でんわは月額基本料は無料で使用することができます。
初期登録さえすれば誰でもアプリを使って簡単にお得な発信が可能ということです。
その点を比較すると050plusは月額の基本料金が315円必要となります。
これから始めようという方にとっては少し敷居が高く感じるかもしれませんね。

カテゴリー: 楽天でんわ | タグ: , , , , | 楽天でんわと050plusの比較 はコメントを受け付けていません。

楽天電話と無料通話の注意点

スマートフォンでの通話料金を大幅に節約することができるアプリとして注目を集めている楽天電話。
楽天電話を使うことで通話料が30秒10.5円という格安になるということで、使わない手はないということなのですが、
この楽天電話を使う上で注意したい点というのもいくつかあります。
例えば最近のこういったアプリというと同じアプリ間なら無料通話が可能になる、というものが多いですよね。
しかし楽天電話の場合はアプリで通話するというよりも、アプリを使うことで自動的に相手の電話番号の前に六桁の番号を追加するというものであるため、
アプリ間での無料通話といったような機能はありません。
ですから相手が楽天電話に登録していようがいまいが関係ない、ということになりますね。
また、キャリアやプランによっては同じキャリア間で時間帯によって無料通話が可能になることもありますよね。
例えばソフトバンクであれば1時から21時までは無料通話ができます。
しかし、楽天電話のアプリを通してしまうと、ソフトバンク同士でこの時間帯であっても無料にはならず通話料がかかってしまう点に注意が必要です。
ですから無料通話が適用される時間帯にはアプリを通さず通話する必要があります。
設定も可能ですが手動になるので忘れず設定しておきましょう。

カテゴリー: 楽天でんわ | タグ: , , , , | 楽天電話と無料通話の注意点 はコメントを受け付けていません。

楽天電話の複数回線登録について

スマートフォンでは最近は無料通話ができるアプリが広く使われていますが、
アプリを使えないガラケーや固定電話相手だと通話料はかなり高くなりますよね。
最近はそんな通話であっても通話料を安くすることができるアプリというのも人気となっていますね。
例えば楽天電話というのもその一つです。
実際にすでに楽天電話のアプリを利用しているという方も多いのではないでしょうか。
基本料金無料で通常よりも半額の通話料で発信可能ということで人気も高まっていますが、
中には同時に複数回線を登録したいという方もいるのではないでしょうか。
プライベート用と仕事用であったり、一人で複数回線を持っているという方も少なくないでしょう。
楽天電話では複数回線の登録が可能なのか?というのも気になりますね。
楽天電話では登録にはクレジットカードが必要なようですが、現時点では一枚のクレジットカードで複数回線を登録することはできないようです。
複数の登録をしたいということであれば複数のクレジットカードが必要ということになるようですね。
ですから、クレジットカードは一枚しかないということであれば、新しいカードを作るか、
あるいは他の通話料を節約することができるサービスを利用するしかない、ということになりますね。

カテゴリー: 楽天でんわ | タグ: , , , , | 楽天電話の複数回線登録について はコメントを受け付けていません。