残った無料通話を寄付する

携帯電話やスマートフォンというのはどこの携帯電話会社でも、基本となる料金プランに無料通話というものがついていますよね。

毎月一定の金額までは通話をしても、その金額までなら通話料が加算されないというものです。

しかし、一番安いプランに設定していても、人によっては1ヶ月全く通話をしないという方もいるでしょう。

auやドコモであればその余った無料通話分を翌月以降に繰越ができるのですが、それでもそもそも電話をしないという方であれば結局使い切ることができずに、期限が切れたり上限金額に達したりして無駄にしてしまうこともあるでしょう。

そういった余った無料通話分を無駄にせず有効活用する方法として寄付をするというものがありますね。

これだけ聞くとよくわからないという方も多いかもしれませんが、要は電話をかけることでその通話料を寄付できるような番号にかけるわけですね。

そうすることで余ってしまう無料通話分を寄付という形で有効活用できるわけですね。

もちろん寄付なので自分にとっては特になんのメリットというのはないのですが、そのまま余らせていてもなんの意味もないですから、どうせならこういった方法で寄付してみるのがいいんじゃないでしょうか

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: その他 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。