白ロムとsmartalkで料金節約

毎月のスマートフォンの料金が高いということでお悩みの方も多いかと思います。
なんとかして毎月の料金を安くしたいということならいろいろと方法がありますよね。
特に通話料金が多いという方の場合、通常のキャリアとの契約をやめてしまうというのも一つの方法でしょう。
一般的な携帯電話キャリアで端末を買うのではなく、SIMの入っていないいわゆる白ロムで手に入れます。
そしてその白ロムに通信料の安い通信業者でSIMを入手。
そのままだと通話機能がないということになりますが、通話に関してはsmartalkのアプリを利用します。
smartalkはIP電話サービスであり、電話番号を取得してパケット通信で通話が可能になります。
つまり白ロムに通話機能のないSIMを挿し、通話はsmartalkでインターネット回線を使って行うということですね。
これなら一般的なキャリアと契約するよりも電話回線がない分安く利用できることになりますし、
通話に関してもsmartalkを利用すれば一般的な電話回線での通話よりも通話料金は半額以下で利用可能となります。
スマートフォン同士の通話などであれば無料の通話アプリを利用すればなおさら節約できますね。

カテゴリー: SMARTalk(スマートトーク) | タグ: , , , , | 白ロムとsmartalkで料金節約 はコメントを受け付けていません。

smartalkで複数番号を持つ

最近はスマートフォンの通話料を節約する方法としてIP電話アプリを利用するという方法が人気になっていますね。
IP電話アプリもいろんなものがありますが、smartalkというのも人気アプリの一つです。
すでにsmartalkを利用しているという方も、これから利用してみようと検討しているという方もいるかと思いますが、
smartalkの利用をする方の中には番号を一つではなく、複数番号を利用したいという方もいるのではないでしょうか。
普通に考えれば一つの端末に一つの番号があれば良いと思うところですが、
人によっては仕事とプライベートなど複数番号を使い分けたいという方もいるのではないでしょうか。
そういった場合smartalkであれば一つの端末で複数番号を取得することもできるようになっています。
smartalkの利用の際にクレジットカードを使って登録しますが、一枚のクレジットカードで最大5つまでの番号を取得できます。
ただし、一枚のクレジットカードの場合は番号を一つ追加するごとに525円が必要となります。
クレジットカードを複数持っている場合であれば、番号追加の際に追加料金は必要なく、無料で複数の番号を持つことができます。

カテゴリー: SMARTalk(スマートトーク) | タグ: , , , , | smartalkで複数番号を持つ はコメントを受け付けていません。

仕事用の電話にsmartalk

お仕事をされている方の中には、プレイベートの携帯電話とは別に仕事用の携帯電話やスマートフォンを持っているという方も多いのではないでしょうか。
会社から支給されているので、電話代は会社持ちということであれば大して気にすることはないかもしれませんが、
個人事業主の方であったり、あるいは経営者の方であったりだと電話料金はなんとか節約したいとことですよね。
仕事用の電話ということになれば何かといろんなところに発信することも多いですからどうしても通話料は嵩んでしまいます。
そこで利用したいのがsmartalkのようなIP電話のサービスですね。
携帯電話やスマートフォンの場合だと通常はキャリアの通話機能を利用しますが、
それだと結構通話料が高く付きます。
そこでsmartalkのアプリをインストールして登録し、smartalkから発信をすれば、
通常の通話機能よりも通話料を半額以下に抑えることも可能になります。
smartalkを利用した場合には050で始まる番号を取得することができますので、発信だけでなく受信も可能になります。
また、スマートフォンは1台だけれどプライベートと仕事用で番号を分けたいという方なんかにもうまく利用することができますね。

カテゴリー: SMARTalk(スマートトーク) | タグ: , , , , | 仕事用の電話にsmartalk はコメントを受け付けていません。

smartalkで携帯通話料を節約

普段スマートフォンから携帯電話向けによくで電話をかけるという方の場合、
毎月の通話料金がかなり高くなってしまいますよね。
最近のスマートフォンというのはパケット通信こそ定額が当たり前になっていますが、
通話料に関してはその分結構高い設定になっていることが多いです。
スマートフォン同士であればLINEなどのアプリを使って無料通話も可能ですが、
従来の携帯、いわゆるガラケー相手だとそれもできないためかなりの通話料になってしまいます。
そんな携帯相手の通話料を節約するならsmartalkというアプリがオススメです。
smartalkは通常の通話料よりも60%以上安い通話料金で発信ができるというアプリになっています。
smartalkをダウンロードしてインストールし、登録することで050から始まる電話番号を取得できます。
そしてその電話番号で発信を行うことになります。
smartalkは通常の通話機能のとは違い、電話回線ではなくネット回線を用いて通話を行うことになります。
また、着信も可能になるということですから、通話料が安くなるというだけでなく、
他にもいろんな使い方ができるようになります。
携帯電話だけでなく固定電話への発信が多い方にもオススメです。

カテゴリー: SMARTalk(スマートトーク) | タグ: , , , , | smartalkで携帯通話料を節約 はコメントを受け付けていません。

050plusはIP電話である(ネット回線が必須。100kbpssあれば利用可)

050plusはIP電話であり、利用するにはネット回線が必要です。

逆に、G-call楽天でんわのようなサービスを利用すると、通常の携帯電話網を利用し通話しますので、インターネット回線は必要ありません。

050PLUSでは100kbps程度のインターネット速度があれば、通話に支障が無いようです。

Skypeも検討、もしくは利用している人も多いでしょうが、こちらはある程度の速度がないと、安定して通話ができません。3G回線ではSkypeは利用できません。

ほかに、LINE、Viberなど通話無料アプリがありますが、こちらもIP電話ですが、同じアプリ同士でないと通話ができません
ですから、固定電話などには、これらのアプリでは通話はできません。

050plusとライバル視されているのは、SMARTALKです。
SMARTALKは、以前はiphone専用でしたが、アンドロイドでもアプリが登場しています。

違いは料金形態です。大まかにいうと、050plusは、固定電話にも電話する方向けで、SMARTALKは、固定電話にはあまり電話はしなく、携帯電話に電話する人向けです。

050plusの電話料金は以下のとおりです。

毎月315円
固定電話には、2.8円/分
携帯電話には、8.4円/30秒(わかりやすく16.8円/分)

そして、SMARTALKの電話料金は以下のとおりです。

毎月0円
固定電話には、8.4円/30秒
携帯電話には、8.4円/30秒

このように、毎月の固定費と固定電話の値段が異なります。

あまり固定電話に電話をしない方は、
050plusはお勧めできません。
また、毎月必ず電話をする場合は問題ないですが、あまり電話をされないのであれば、SMARTALKの方が、費用は抑えられるでしょう。

ケータイへも固定へもおトクにかけられる電話アプリ「050 plus」

カテゴリー: 通話料を安くしたいのなら | 050plusはIP電話である(ネット回線が必須。100kbpssあれば利用可) はコメントを受け付けていません。