050PLUSは、050から始まる番号が所持できる

050plusを検討している人で、携帯電話を所持していない人もいるでしょう。そのような方の場合、050plusと契約すると、050から始まる電話番号を所持することができます。
また、番号は、10個の番号から選択か、下4桁を指定することができます。

携帯電話を所持していないというのは、たとえば、
SIMロックフリーのスマホや白ロムなどで、月額980円のSIMを契約し、スマホ代わりにする、というものです。
また、ネクサス7(2013年)のようなタブレットでもSIMロックフリーのスマホと同じような使い方ができますね。

このように、SIMロックフリーのスマホや白ロムなどは、携帯電話会社(ドコモ、AU、ソフトバンク、ウイルコムなど)と契約していないので、電話番号はもてないです。

そこで、050plusと契約すれば、月315円で電話番号ももてますし、電話もかけることができます。

白ロムの場合は、携帯会社メーカーによりSIMを装着しても正常に稼動しないことがあります。ドコモのスマホは使える場合がありますが、auやソフトバンクのスマホは使えないことが多いです。

また、電話番号を持つことで、固定電話を持っていない場合でも、この050plusと契約することで、固定電話のような使い方もできます。
ただ、緊急時の警察や救急の3桁の電話番号(110、119)は利用できません。そのような場合は市外局番から通常に電話すればつながります。

固定電話を契約すると、毎月数千円の固定費用がかかりますが、050plusを利用すれば、050から始まる電話番号を所持できるので、かなりお得に活用できます。

ケータイへも固定へもおトクにかけられる電話アプリ「050 plus」

このような使い方をご希望であれば、050PLUSはかなり安く電話を利用することができますね。

SponsoredLink
カテゴリー: 通話料を安くしたいのなら | 050PLUSは、050から始まる番号が所持できる はコメントを受け付けていません。

050plusは毎月315円の固定費用が必要

050plusを利用する、検討するのは、今の通話料よりも安くしたい、お得にしたい、という目的があるからでしょう。

しかし、050plusは毎月315円の費用がかかります。
ここで、確認しておきたいのは、
毎月のスマホ通話の詳細です。

たとえば、毎月通話料が2000円かかっていたとします。
そのうち、同じ携帯電話会社に電話する場合、無料になるというケースもありますし、無料通話プランを消費していることも考える必要があります。

ですから、この毎月の通話料が2000円というのは、
固定電話や他社携帯電話への通話料となります。
通常、携帯電話通話料は、21円/30秒で計算されています。
この場合、50分という通話時間を費やしていることになります。

そして、050plusを検討する場合、
まず、月315円は固定費用としてかかりますので、
携帯電話での通話が約8分以上の通話時間を費やしているのであれば、メリットがあります。

整理しますと、
同じ携帯会社への通話が無料になったり、各社の基本料に含まれる無料通話、そして、LINEなどの無料通話アプリが活用できるなどを考慮して、それ以外に、約8分以上を携帯電話で通話しているのであれば、050plusを検討するとよいです。

もちろん、050plusを利用しても通話料は無料ではなく、必要となります。

固定電話には、2.8円/分
携帯電話には、8.4円/30秒(わかりやすく16.8円/分)

通常の携帯電話であれば、20円/30秒(わかりやすく40円/分)ですので、
050plusを契約しておれば、9分目から安くなります。

これ以上の悩みがなければ、050plusで決定です。

たとえば、個人事業主、下宿している学生、地方からでてきている未婚の方などは、固定電話へ電話する機会は多いと思います。
個人事業主であれば、取引先などが固定電話ということはよくあるでしょうし、下宿していたり、地方からでてきた未婚の方は、ご両親などに電話することもあるでしょう。

携帯から固定電話によく電話する方は、050plusがお得です。

ケータイへも固定へもおトクにかけられる電話アプリ「050 plus」

それ以外に悩みがある場合・・・。
たとえば、
インターネット回線は3G回線でも大丈夫なの?
ほかに、通話料で安いところがあるんじゃないの?
という方はこちらを参考に。
050plusはIP電話である(ネット回線が必須。100kbpssあれば利用可)

SponsoredLink
カテゴリー: 通話料を安くしたいのなら | 050plusは毎月315円の固定費用が必要 はコメントを受け付けていません。

050plusでお得になる条件とは?

050plusを使うとお得になる条件とは、
ある程度、限定されます。

それは、050plusがどのようなサービスなのかを徹底して調べる必要があります。

050Plusについて詳しくはこちら。

まず、050Plusで抑えておく点は、以下の3点。
・固定費用がかかる(月315円)
・050から始まる番号が所持できる
・IP電話である(ネット回線が必須。100kbpssあれば利用可)

この3点をしっかりと理解しておかないと、
050plusを利用するメリットはありません。

■固定費用がかかる(月315円)
050plusを利用する、検討するのは、今の通話料よりも安くしたい、お得にしたい、という目的があるからでしょう。

詳しくはこちら

■050から始まる番号が所持できる
050plusを検討している人で、携帯電話を所持していない人もいるでしょう。

詳しくはこちら

■IP電話である(ネット回線が必須。100kbpssあれば利用可)
050plusは、IP電話であり、ネット回線が必要です。
たとえば、G-callや楽天電話のようなサービスを利用すると、通常の携帯電話網を利用し通話しますので、インターネット回線は必要ありません。

詳しくはこちら

この3点を抑えておけば、050plusを検討するのに、
整理がつくと思います。

また、今後、このような通話料に関しては変化があると思いますので、その時代時代にあった使い方を日々検討していく必要があります。

SponsoredLink
カテゴリー: 通話料を安くしたいのなら | 050plusでお得になる条件とは? はコメントを受け付けていません。

フィーチャーフォンでもG-Callは使える?

基本料金が必要なしで通常の携帯電話の電話料金よりも格安の通話が可能になるということで話題になっているのがG-Callというサービスです。
G-Callはサービスに登録をして発信の際、相手の電話番号の前に四桁の数字を付け加えることで通常の半額以下の通話料で発信をすることができます。
大変お得なサービスということで利用している方も多いわけですが、
このサービスをフィーチャーフォンでは利用できないだろうか?という方もいるのではないでしょうか。
フィーチャーフォン、つまりはガラケーというやつですが、スマートフォンが普及したとは言ってもまたフィーチャーフォンを利用している方も多いですよね。
もちろんフィーチャーフォンだって通話料は高いですから、安くしたいと思うのは同じことです。
そこでG-Callは使えるのかどうかということですが、これは問題なく利用することが可能です。
フィーチャーフォンの場合でもスマートフォンと同様に相手の電話番号の前に四桁の番号を付けて発信すれば格安の通話料で通話が可能です。
ただスマートフォンならアプリを利用して四桁の番号入力を自動化できるのですが、ガラケーだと毎回手動で入れなければならないのがちょっと面倒ですね。

カテゴリー: G-Call | フィーチャーフォンでもG-Callは使える? はコメントを受け付けていません。

G-Callは月額無料で使える

スマートフォンの毎月の料金を節約したいという方に、G-Callがオススメです。
スマートフォンを使って毎月結構な時間通話するという方の場合、通話料は結構高くなりますよね。
条件しだいでは通話料無料というケースもありますが、仕事などで固定電話や他のキャリア向けに電話をかける人の場合だと結構通話料がかかるものです。
しかし、G-Callを使えばその通話料を大幅に節約することが可能になるというわけですね。
G-Callの特徴の一つには月額基本料が無料であるというポイントがあります。
こういった同様の通話料格安サービスというのはいろいろとありますが、月額がいくらかかかるサービスが多いです。
たった数百円かもしれませんが、それが毎月となると結構な負担にもなってくるものですから、月額無料というのは大きいですよね。
また、例えばソフトバンクでWホワイトプランを利用しているという方もいるかと思います。
Wホワイトだと通話料はかなりお得な設定になっているのですが、ホワイトからWホワイトにするにはプラス980円必要です。
G-Callの通話料はWホワイトと同程度なのですが、月額無料な分Wホワイトよりもお得になりますので、Wホワイトを利用するならG-Callを使った方がお得ということになりますね。

カテゴリー: G-Call | G-Callは月額無料で使える はコメントを受け付けていません。